ごはんができたよー!!

ごはんができたよー!!

エスキモーズの歌唄い、三浦由有の日記。

| CALENDAR  ENTRY  COMMENT  CATEGORY
ARCHIVE  LINK   PROFILE  RECOMMEND
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
クロマニヨンズ in 新潟LOTS

10月11日。
仲間6人で、クロマニヨンズ「ガンボ・インフェルノ」リリースツアーの新潟公演へ出かけた。
ヒロトかっこよかった!マーシーかっこよかった!
先輩がた、いつも誘ってくれてありがとうございます!

地方でみるクロマニヨンズは、「ACE ROCKER」ツアーの甲府公演に続いて2回目。
地方までわざわざ行くのは、会場が狭いのでクロマニヨンズがすごく間近で見れるということ、道中の旅が楽しいということ。
ライヴ後、良さげな居酒屋を発見し突入。
ビール飲みながら、あそこがかっこ良かった、あそこで泣いたなど、わいわい話すのも楽しい。
ホテル泊なので時間を気にしなくて済むのもまた良し。

3連休を利用して、2泊で新潟を満喫するという計画である。
次の日は新潟市内をブラブラとする。

道の駅?みたいなところで、海鮮食べたり。
ぼくの中では地ビールの1位2位を争う越後ビールの生が簡単に飲めるのも最高である。

新潟市内を一望できる展望台にも行ってきた。
東京と違って小さい建物ばかりなので、全部レゴブロックみたいでかわいかった。


市内から移動し、岩室温泉へ。
新潟2泊目はホテル大橋館。
思っていた以上に豪華な旅館でビックリ!
さっそくひとっ風呂入って(海に寄ったのだが、誤って足をびしょびしょにしてしまった。別の記事で掲載)旅館の浴衣に着替えた。

ごはんのコースもゴージャス!
満腹で部屋に戻ると、スーパーで買ってきた酒やお菓子で二次会である。
久々に見た、備え付けの冷蔵庫にビールが入っていて飲んだら後清算になるタイプのやつ。

サプライズ!
31歳の誕生日プレゼントを頂いた!
誕生日当日はインドのベナラシにいたので、そんなことすっかり忘れていた。
スノーピークのダッチオーブン、うれしい!


翌朝、弥彦神社へ。
ぼくは参拝とかしないけれど、神社は苔むしていたりしてとてもきれいだ。


天気は次第に悪くなってきた。
山の上から日本海を見下ろしたりして、東京へ帰る時間。
帰りに食べたへぎ蕎麦が最高にうまかった。




♪BGM 『キスまでいける』ザ・クロマニヨンズ
| 23:09 | LIVE | comments(0) | trackbacks(0) |
Bon Voyage!

『バロンと世界一周楽団』の気になる男、ジョーダンがバンド名のそのまんま、世界一周旅行へ(バンドを置いて)出かけていってしまうということで、青山のCayでいってらっしゃいライヴが行われることになり、せっかくなので友人たちを誘って観にいってきた。

第一部はバロンさんとジョーダンの2組、『バロン&ジョーダン』スタイルで。
第二部はバロンと世界一周楽団スタイルで。
せっかく、新しくなった世界一周楽団かっこよいなー!と思っていた矢先のジョーダン脱退だったので少しさびしいけれど、また変化するであろう今後の世界一周楽団がすごく楽しみ。

ぼくのお気に入りは"You Make Me Ska"というスカの曲を、テンポダウンしてレゲエヴァージョンでやっているやつ。
あれ、レコーディングしないのかなぁ…。
とにかく、Bon Voyage, Jordan!

金曜日、下北沢HELTERへTHE RODEOSのツアーファイナルのライヴを観に出かけていった。
OLEDICKFOGGYを迎えての2マンライヴ。

OLEDICKFOGGYはジャンルの垣根がまったくない感じがとてもかっこいい!
久々に観たのだけれど、以前はあんまり演奏していなかった『月になんて』という曲をやっていて、鳥肌が立つほどしびれてしまった。
この曲はすごく初期の曲で、何度かレコーディングされているんだけれど、最近シングルで発売されたテイクが一番かっこいい!曲知らない人はぜひともチェック→『月になんて』

OLEDICKFOGGYで凄まじく盛り上がった後に、THE RODEOS登場。
内心ハラハラしていたのだが、THE RODEOSはその盛り上がりをさらに上回りフロアが凄まじいことに。
50分ステージはずっとそのままボルテージが上がりっぱなしだった。
すごすぎる、THE RODEOS!

終わってみると、なんかアザだらけの人や血を流している人が地下からぞろぞろとゾンビのように下北沢の町へ這い出ていくのがまた異様な光景だった。


♪BGM『カモメ』野狐禅


 
| 23:58 | LIVE | comments(0) | trackbacks(0) |
世界一周楽団

バロンと世界一周楽団のワンマンショーを観に青山Cayへ。
ディナーショーという感じの雰囲気の店内に、なぜか赤提灯がぶら下がっていて、異色の感じがとても良い。
バロンさんのステージは相変わらず驚きがたくさん仕掛けられていて、とても楽しかった。
ワンマンステージやお芝居公演、2013年もたくさん見に行きたい。
師匠、お願いします!




♪BGM『夢をみるのさ』バロンと世界一周楽団 with HIBI★Chazz-K



 
| 23:59 | LIVE | comments(0) | trackbacks(0) |
the eskargot miles

青山Cayへ、the eskargot milesのワンマンライヴを観に出かけてきた。
軽快なスカのリズムに、フロアは外気の冬空が嘘のように常夏の陽気に満ちていた。
the ekargot miles、10周年!

the eskargot milesを観るのは初めてなんだけれど、ボーカルのノブ君とは去年の夏に一緒にキャンプしたことがある。
そのときはeskargot milesの人というより、アウトドア好きの人というイメージしかなく、the eskargot milesのCDを買って聞いたとき、ほんとにあのノブ君がコレを歌っているのだろうか?という「顔と名前が一致しない」現象が起こってしまった。
気さくな人なので、こんなすごいバンドをやっているというのがにわかに信じられなかった。

写真は道志の森キャンプ場の池に入ってしまって呆然とするノブ君。
そういえばあの晩、焚き火を囲んで"Nice Time"とか"One Love"とか一緒に歌ったなぁ、ということを思い出す。

今回、ステージを見上げたらガシガシとフロアを盛り上げるフロントマンがやっぱりあのノブ君だったので、思わずニヤリとしてしまったのであった。


やっぱスゴイぞ、eskargot miles!スゴイぞ、ノブ君!
また一緒にキャンプ行きましょう!


♪BGM『Evening News』Lord Creator



【いよいよ今週末!】
チケット残り少なくなってきました!
予約はお早めに!


12月15日(土)
エスキモーズPresents

ESKIMOZ CAMP
@ Wasted Time SHIBUYA


■出演
-LIVE-
エスキモーズ [Youtube]
Baron & Jordan with Saya [WEB / Youtube]
KURIWATAHASHI [WEB / Youtube]

-DJ-
北島友太(Soul Steppin') [WEB]

■特別FOOD
TJ CREW たこ焼き

OPEN 18:00 / START 18:30

TICKET
前売 1500円(+2drinks 1000円)
当日 2000円(+2drinks 1000円)

※チケット予約はeskimoz@live.jpまで、お名前・公演日・枚数を記入して送信してください。


| 20:37 | LIVE | comments(0) | trackbacks(0) |
バーバー北島

エルビス・プレスリーの看板が目印のバーバー北島。
リーゼント専門の店である。

マスター、リーゼント一丁。
あいよー。お客さんー、ずいぶん髪長いねぇ。

グリースをベタベタ髪に撫で付けてゆく。

おや?

マスター、新人かい?
おぅ、今日入ったばかりのアシスタントよ。

どもー、新人のおりさでーす。

ぐいぐいと髪にクシを入れる。
がんがんと髪の毛が抜けてゆく。

お客さん、ちょいと失礼。てめぇのリーゼントが乱れてきてらぁ。


とりかかるとこ5分程度、リーゼント一チョあがり!



300円也



♪BGM『忘れちまえ』ウルフルズ




"ESKIMOZ CAMP"予約受付中!
枚数に限りがあるので、予約はお早めにー!

2012.12.15 Sat.
エスキモーズpresents
“ESKIMOZ CAMP vol.1”

■会場
渋谷WASTED TIME

■出演
-LIVE-
エスキモーズ [Youtube]
Baron & Jordan with Saya [WEB / Youtube]
KURIWATAHASHI [WEB / Youtube]

-DJ-
北島友太(Soul Steppin') [WEB]

■特別FOOD
TJ CREW たこ焼き

■OPEN 18:00
■START 18:30

■TICKET
前売 : 1500円(+2drinks 1000円)
当日 : 2000円(+2drinks 1000円)
※チケット予約はeskimoz@live.jpまで、お名前・公演日・枚数を記入して送信してください。

| 20:45 | LIVE | comments(0) | trackbacks(0) |
ライヴ三昧

エスキモーズ主催のライブイベント"ESKIMOZ CAMP"にDJで参加してくれる北島友太さんが、深夜イベントでDJするから遊びにおいでよ、って誘ってくれた。
なんと、同じく"ESKIMOZ CAMP"に出演してくれるバロン&ジョーダンのバロンさんがドラム&パーカッションで参加しているスカバンド"JOY RIDE"のライヴも行われるという。
これは行くしかない!ということになり、苦手なオールナイトイベントではあったけれど、速やかに高円寺のCLUB MISSION'Sへ出かけていった。
友太さんのDJはジャマイカンオールディーズなレゲエやスカやカリプソで、すごく良い。
なにしろ友太さん自身が陽気に歌いながらまわしているので、自然と踊りたくなってしまう。
フロアが陽気な空気に包まれたころJOY RIDEのライヴが始まり、ずっと聴きたかった"PERFECT"も聴けたし、バロンさんが踊りながらぽこぽこボンゴを叩く姿も見れて、楽しいライヴだった。

ドリンクメニューにスコッチのラフロイグ500円というのを発見して、それを注文すると店員さんが氷を入れたコップにビールと同じようにナミナミについでくれるので、そいつを美味しく飲み続けた結果、次の日は死んだほうがマシなのではないかと思うほどの二日酔いとなってしまったのであった。


国分寺の老舗ライヴハウスMORGANAへ、我らが兄貴バンド"THE SPOOKIES"のライヴを見に行ってきた。
いつもに増してガツンと決めていてカッコよかった!
どこかピリっとした緊張感があって、それがまたよかったのだろうなぁと思ったのだけれど、それもそのはずで、この日は老舗ライヴハウスMORGANAの常連バンドがたくさん出演していて、出演者もお客さんも悪そうで迫力がある。
ライヴで特にカッコ良かったのが"室伏"というバンドで、メンバー全員おじさん(失礼!)なんだけれど、これがSHAM 69とか初期のDROPKICK MURPHYSを彷彿させるゴリゴリでキャッチーなOi PUNKなのであった。

フロアもギネス片手のスキンズが暴れていて、やっぱりMORGANAは昔っからパンクなライヴハウスだったんだなぁと思った。


11月末の金曜日、学校を速やかに抜け出すと吉祥寺SILVER ELEPHANTへ出かけていった。
Nutty Western'sの主催イベント"ROCK'N'ROLL BANQUET vol.3"が開催されており、完全に間に合わないと思ったけれども大トリのNutty Western'sにギリギリ間に合った。
エスキモーズのメンバーが別にやっているバンドのステージを見るのは普段言葉では伝わりきらないイメージや主張が具現化して見れるようで、ベンキョーする思いでNutty Western'sのステージを見た。
彼らは勢いがすごく、お客さんもそれに引き込まれる。
伊勢君は、今日もグズグズでしたよー、なって言っていたが、俺なんかからしたら十分にかっこよい。
アンコールで、THE RODEOSのヴォーカルのタイキくんが乱入するあたりも、盟友Nuttyならではなんだろうなぁと思った。
たのしいライヴは打ち上げも参加したくなっちゃうもので、わいわいビール飲んでいたら終電を逃してしまい、結局この日も朝帰り。
11月に2回もオールナイトしてしまった、きっと今年一年分が一気に来たのだろう。


♪BGM『BY YOUR HAND』LOS CAMPESINOS!



"ESKIMOZ CAMP"予約受付中!
枚数に限りがあるので、予約はお早めにー!

2012.12.15 Sat.
エスキモーズpresents
“ESKIMOZ CAMP vol.1”

■会場
渋谷WASTED TIME

■出演
-LIVE-
エスキモーズ [Youtube]
Baron & Jordan with Saya [WEB / Youtube]
KURIWATAHASHI [WEB / Youtube]

-DJ-
北島友太(Soul Steppin') [WEB]

■特別FOOD
TJ CREW たこ焼き

■OPEN 18:00
■START 18:30

■TICKET
前売 : 1500円(+2drinks 1000円)
当日 : 2000円(+2drinks 1000円)
※チケット予約はeskimoz@live.jpまで、お名前・公演日・枚数を記入して送信してください。


| 22:45 | LIVE | comments(0) | trackbacks(0) |
MIDWESTよりの使者

本日、吉祥寺SILVER ELEPHANTにてNutty Western'sの企画ライヴが開催される。
ビールを飲みに出かけよう。
ぼくも遊びに行ってきます。

ウッドベースのキタジ(from THE RODEOS)がバーバー北島というリーゼント専門店を開催するらしい。
先日のライヴでも臨時開店し、少女おりさが見事なリーゼントになっていた。

みんな今日はマイ・コームをもって吉祥寺に行くべし!!


そんなTHE RODEOSは今月デビューアルバムをリリースし、タワレコのインディーズチャートで3位にランクインしているという。
MIDWEST勢の皆さん、すさまじい活躍ぶり!


♪BGM『Digital Love』Daft Punk





"ESKIMOZ CAMP vol.1"に追加情報!!
12月15日(土)に開催されるエスキモーズの自主企画イベント“ESKIMOZ CAMP vol.1”の出演者に新たにセンチメンタルロッキンフォークカルテットKURIWATAHASHIが決定しました!
独特なオリジナルカントリー&ブルースなサウンドと歌詞がとてもカッコイイバンドです。

そしてスペシャルフードメニューとして、SEVENTEEN AGAiN / THE SENSATIONSのOSAWA君が率いるたこ焼き店“TJ CREW たこ焼き”が登場!
「うちのは火力が違うよ」と語る店主OSAWA氏のたこ焼き機は、大阪で仕入れてきた本場もの。
こちらも合わせてお楽しみに!

枚数に限りがあるので、予約はお早めにー!

2012.12.15 Sat.
エスキモーズpresents
“ESKIMOZ CAMP vol.1”

■会場
渋谷WASTED TIME

■出演
-LIVE-
エスキモーズ [Youtube]
Baron & Jordan with Saya [WEB / Youtube]
KURIWATAHASHI [WEB / Youtube]

-DJ-
北島友太(Soul Steppin') [WEB]

■特別FOOD
TJ CREW たこ焼き

■OPEN 18:00
■START 18:30

■TICKET
前売 : 1500円(+2drinks 1000円)
当日 : 2000円(+2drinks 1000円)
※チケット予約はeskimoz@live.jpまで、お名前・公演日・枚数を記入して送信してください。



 
| 16:27 | LIVE | comments(0) | trackbacks(0) |
浅草 Swingin’ Party

浅草KURAWOODへ、MINA & HER FAVORITE THINGSのライヴを見に出かけた。
エスキモーズのベース弾き龍ちゃんがやっているスウィングバンドである。

ボーカルのミーナは相変わらずかわいいし、メンバーが増えて以前(バンド名が変わったので新しいバンドなのか?)よりもパワーアップしていた。

このバンドにはサック、龍ちゃん、テンガロンという、かつて我々界隈でちょっと有名だった『THE PENNSYLVANIA』というバンドの3人組が在籍しているのだが、今回のステージの途中でヴォーカルをサックに交代してTHE PENNSYLVANIAの名曲“LITTLE BROWN JUG”をビッグバンドVer.で演奏していた。

久々に聴けて興奮した、あと2、3曲はやってほしかったなぁ。

この日は吾妻光良さんも出演していた。
トリオ+1編成のステージ。

何気に吾妻さんのライヴを見るのは初めてである。
吾妻さんを最初に知ったのは高校1年生のころ、ギターマガジンの表紙がブライアン・セッツアーの号を読んでいたら、吾妻光良 & The Swinging Boppersが載っていて、『日本のブライアン・セッツアー・オーケストラ!』なんて見出しだったと思うんだけれど、もう吾妻さんのルックスが強烈で、特にヘアースタイルが…まぁとにかく凄かったわけで、強烈に覚えていた。

雑誌に載っていた白黒の写真もだいぶ古い感じだったからテッキリ既に解散しているのかと思っていたのだが、ばりばりの現役なのであった。
ドラムはこれまた僕の好きなBO GUMBOSの岡地さんで、こちらも始めてお目にかかったのだけれど、やっぱり凄い強烈なお方だった。


吾妻さんのソウルフルなギタープレイは完全に僕のギター欲を刺激した。
最近はフォークギターばかり弾いているが、久々にエレキギターを弾きたくなった。



♪BGM『最後まで楽しもう』吾妻光良 & The Swing Boppers



 

| 23:59 | LIVE | comments(0) | trackbacks(0) |
角筈ビール

新宿へNutty Western'sのライヴを見に行こう、というメールが来た。
その日は、エスキモーズでギターを弾いてくれている伊勢君のバンドNutty Western'sが新宿LOFTにライヴ出演する日であった。
しかし時間帯は深夜のイベント、僕は明朝早くから仕事である。
誘いを断るメールを送ると、『ま、じゃあとりあえず新宿でビールでも飲もうよ、日高屋は今ビールが300円だよ〜』と返事が返ってきた。
ビール党の人間の心理を知っていて言っているのかどうか、とにかく「今ビールが300円だよ〜」という言葉は僕の心にずんと響き、渋谷の学校が終わると山手線に乗ってすみやかに新宿駅に向かった。
新宿駅東口の交番前に出ると、今ビール300円戦法を巧みに使い、自身もビール狂の笛吹きおりさがヨッと手を上げている。
こういう風に帰り道にフラッと新宿で落ち合ってビールを飲むという感じは、東京に住んでいる醍醐味のような気がしてとても良いと思った。
とにかくうわさの日高屋に突入してビールをガンガン注文した。
そして数時間後、いつの間にか新宿LOFTにやってきていた。
恐るべき今ビール300円戦法だ、まんまとやられてしまった。
しかしNutty Western'sとModern B Breadのステージがとても楽しかったのでまったく文句は無いのであった。



♪BGM『O'Sullivan's March』The Chieftains








 disk unionで予約開始!!→CLICK!!
| 23:59 | LIVE | comments(0) | trackbacks(0) |
じゃーじゃ

名古屋のバンド、Jaajaが東京に演奏しにやってくる!
池袋orgというライヴハウスへ出かけていった。


ICECREAMMANも出演していた!


おや、このジャポニカソングサンバンチさんのカンカン帽の人、フジロック(仮)の彼?

そしてお待ちかねのJaajaが登場。

Jaaja独特の不気味な世界がとても好きだ。
曲の雰囲気ももちろんそうなんだろうけれど、やっぱり登場するときのマスクがとても強烈である。
ヴォーカルのゆうにゃんさんのヒゲモジャに山高帽子も最高にカッコイイ。

息子のキノ君が大きくなっていた。
前会った時は去年の4月だから、もう1年以上経っているのだね。
Jaajaの演奏を聴きながらすやすやと眠ってしまっていた。


♪BGM『マッコウクジラとホルスタイン』Jaaja



 
| 23:05 | LIVE | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/6 | >>