ごはんができたよー!!

ごはんができたよー!!

エスキモーズの歌唄い、三浦由有の日記。

| CALENDAR  ENTRY  COMMENT  CATEGORY
ARCHIVE  LINK   PROFILE  RECOMMEND
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
新しい家とランタン

新しい家(テント)購入。
North Eagleというメーカーの▲型テントの一番大きいサイズで、NE188ワンポールテントBIG500というヤツ。
ポール一本を真ん中に立てるだけで成り立ってしまうテントなので「ワンポールテント」という。
North Eagleって全く聞いたことないメーカーだったけれど、20,000円台の激安というのが魅力的。
幅5m、高さ3mもある、大きな▲テントで気分はインディアン。


本来はインナーを取り付けて、床がある状態で使用するんだけれど、インナーを取り外してしまえばタープのようになる。
今まで使用していたフライタープは壁がないので、冬の冷たい風にさらされてしまいなかなか心細かったが、こいつがあれば冬キャンプも快適に過ごせる。


おりさは自分のテントを▲テントの中に張ったのだけれど、それでもこんなに広く使える。

広いタープを手に入れたら、この広さを明るく灯してくれるランタンが欲しくなる。
さすがにSNOW PEAKのギガパワー2WAYランタンでは暗すぎる。

そこで満を持して購入、Colemanのパワーハウス2マントルランタン。
ホワイトガソリンで、ポンピングして、シュコーッって音がして、というTHIS IS ランタンなランタンに憧れていたので、すごく興奮するヤツ。
2マントルなので、明るさも十分すぎるくらい。


タープ化した▲テントのポールに取り付けれるようにSNOW PEAKのランタンハンガーも購入。
標準的なポールに比べこのテントのポールはとても太いので、太いポール対応のものを探した。
※本来ランタンはテント内で使用してはダメらしいので、オススメできない使用方法です。FOR GET ITって感じだけれど。


夜の闇に浮かぶテント、かっこいい。

 
ノースイーグル ワンポールテントBIG500 NE188

ノースイーグル ワンポールテントBIG500 NE188
価格:28,800円(税込、送料込)

 
| 19:27 | グッズ | comments(0) | trackbacks(0) |
テーブルとベッドとギター

タープの下を快適に過ごすために、新しいグッズを購入。

COLEMANのスリムコット2
折りたたみ式の簡易ベッドのようなもの。
眠いからってイスでうたた寝したり、テントに潜り込んだりする必要がない。
野外にいながら好きな時に寝そべれるし、ベンチとしても使える優れものである。


UNIFLAMEの焚き火テーブル
キャンプ仲間はみんな持っている、人気のグッズ。
火にかけたダッチオーブンをそのまま乗せることができる、熱に強い天面。
焚き火の時に横に置いておいて、酒とアテを乗せるのにもちょうど良いサイズと高さ。
笑'sの焚き火台を直接乗せても安心して使える。



S.Yairiのミニギター
車にヒョイっと乗せれるサイズだし、ウクレレよりも演奏の幅が広がる。
キャンプ中に曲作りだって出来ちゃう。

今回のキャンプで曲はできなかったけれども…。



♪BGM『Doin' Time』Sublime
 
Colemanコールマン イージースリムコットII

Colemanコールマン イージースリムコットII
価格:11,880円(税込、送料込)

| 14:56 | グッズ | comments(0) | trackbacks(0) |
snow peak OVAL

誕生日プレゼントに頂いた、snow peakのダッチオーブン OVALをさっそく使ってみた。
(小型シリーズなのでコロダッチというらしい)
カレーを作れば味がぐっと染み込み、キムチ鍋を作ると短時間で野菜がしんなりする。
とても良い!


ジャガイモと、夏に作ったベーコンを放り込み、トマトのスライスを乗せ、クレイジーソルトを振りかけた。
あとはフタをして焚き火の中へ。
野菜の水分だけで蒸し焼きにするのだ。
じっくり時間をかけて、ジャガイモに火が通ったところでチーズを放り込み、さらにフタをして焚き火の中へ。

薪拾いに夢中になってしまって、うっかりダッチのことを忘れていた。
焚き火から取り出しフタをあけてみると…

コゲちゃったところもあったけれど、ばっちり美味しい!
ビールが進むやつだ!
これを使ったら詐欺のように美味しいレストラン開けるだろうなあと企んでおります。


♪BGM『つきのにじ』青柳拓次
| 14:03 | グッズ | comments(0) | trackbacks(0) |
スキレットとアヒージョ

キャンプ仲間・飲み仲間であるサコさん&ヒトちゃんに、ユニフレームのスキレットを頂いた。
誕生日プレゼント&引っ越し祝いとのこと。(ちなみに引っ越しも誕生日も9月!)
スキレットは、ダッチオーブンのフライパン版みたいなものである。
シーズニングもちゃんとやらなきゃならない、本格的なスキレットである。
直径25cmほどの大きさなので、キャンプで使ってるスノーピークのガスストーブや、笑'sの小型焚き火台にもピッタリである。

新しい調理グッズを手に入れると、何か作ってみたくなる。
最初の料理は、タコと牡蠣とマッシュルームのアヒージョに決定。
たっぷりのオリーブオイルに、鷹の爪とニンニクと食材を入れて煮込むだけ。
すごく簡単!

塩加減について…勝手なイメージではアンチョビの塩分なのかと思ってたが、ふつうアンチョビは入れないらしい。
でもアンチョビ入れたら美味しいだろうに。
残ったオリーブオイルで、トマトのスパゲッティソースを作ったら、こちらもなかなか美味しかった。

スキレット料理、いろいろやりたい!
レシピ・アイディアなどなど、募集中!


♪BGM『Jock-A-Mo』James 'Sugar Boy' Crawford
| 14:28 | グッズ | comments(2) | trackbacks(0) |
浴衣でおでかけ
昨年の誕生日、飲み仲間の魚点さんが浴衣を縫ってプレゼントしくれると言ってくれた。
生地を選んで体を採寸してもらった。

そして今年の夏、ついに完成。
新宿の居酒屋「池林房」で待ち合わせ。
ここは椎名誠さんらがよく飲みに来ているという居酒屋で、さすが鰹の刺身が立派なわけである。
椎名誠といえばカツオ、カツオといえば椎名誠であーる。
頂いた浴衣に早速そでを通してみると見事ぴったりである。
好きな、渋みがかった青緑色で、両胸、裏面の両腕、背中になぞの紋章が入っている。
唯一無二の浴衣である。
魚点さん、ありがとうございます。

うれしくなった僕は、休日になると浴衣をきて外にでかけた。
といっても、近所の郵便局や蕎麦屋やスーパーマーケットだ。
すれ違うカップルなんかが「今日祭りあるんだねー」なんて話している。

ウクレレ弾きのボードビリアン、バロンさんが浅草の木馬亭でお芝居をやっているので、浴衣をきて出かけていった。
浅草だし、木馬亭といえば普段は浪曲をやっている小屋なのでとてもぴったりである。
バロンさんは「バロンと世界一周楽団」として、モノノケレコーズから最新アルバム『なにはなくとも』をリリースしたばかり。
青山CAYでのリリースパーティーや新宿タワーレコードでのインストアライヴなど、いろいろ見に行ったけれど、それらをここで紹介する暇が全然なかった。(インストアライヴの打ち上げ後、新宿タワーレコードの下の広場でのアウトストアライヴもしていた!)
今回はバンドではなく、役者としてのバロンさん。
バックバンドにカウリスマキ。
飲食自由な空間は昭和の時代にタイムスリップしたようで、笑いながらビール飲んで、とても良い時間。
nice time!

魚点さん7010さん夫婦に誘われて、浴衣を着て盆踊りにでかけた。
新所沢の、団地の並ぶ公園で、地域の人の手作りな盆踊り。
こどもたちはいつもよりも遅い時間まで仲間と遊べるので、興奮気味にそこら中を走り回っていた。
盆踊りをリードするお揃いの浴衣のおばちゃん集団を真似して踊っていると、素敵な浴衣だね、あ、紋が入っているね、とほめてくれた。






いよいよ今週末!
9月8日はESKIMOZ CAMP!
CM作りました、みてみてね!
そして遊びにきてくださいな!

ESKIMOZ CAMP 2

2013年9月8日(日)
吉祥寺SILVER ELEPHANT
OPEN 18:00 / START 18:30

Live:
エスキモーズ
THE AUTOCRATICS
PELOTAN
ROZWELLS

DJ:
シマ(Algre/JUKEBOX)

Ticket:
前売 2,000円 / 当日 2,500円
※別途Drink代 300円頂きます

チケット予約


| 00:54 | グッズ | comments(2) | trackbacks(0) |
きこりのろうそく

会長(注:あだ名)が『きこりのろうそく』を買って来た。
きこりのろうそくは太い丸太木に十字に切り込みを入れたもので、火種を切り込みの中で燃やすとじわじわと燃え広がり丸太のろうそくのようになる仕掛け。
焚き火や暖をとるために使ったり、上にフライパンやナベを置けば料理もできる。
杉などの軽くてスカスカのすぐ燃え尽きてしまうような木材ではなく、密度のよく詰まった重たい木材。

以前、道志村の道の駅の近くで売っているという情報を仕入れていたのだが、その時はなぜか「いつか作ってみたい!」という発想が先に浮かんでしまって、よくよく考えてみたら東京在住でよく乾燥した丸太なんて手に入るわけないのに、そのときはそんなことを考えていたから買うという発想がなかった。
買ってきたそれはキャンプサイトにゴロンと置いてあって、きこりのろうそくを知らない人たちはなぜここに丸太があるんだろう?くらいに思っていたみたい。


きこりのろうそくはじわじわと燃えていき、よい感じで道志の夜を演出していく。
最後どうなってしまうのか、切り込みの入っている部分が桃太郎の桃や開花する花のようにパカッと四方向に倒れるのか、とワクワクしながらその様子を見ていたのだが、逆に、燃えて細くなった四本の柱が寄り添うような形で倒れ、きこりのろうそくは崩れていった。
崩れたあともじわじわと燃え続けていたのでスコッチウイスキーがぐんぐんと進み、中身の濃いような薄いような会話は深夜晩くまで続いたのであった。



♪BGM『Farm House』Phish




【リリース情報】
9/19発売!
エスキモーズ4thアルバム『エスキモーズと砂漠の月』
TOWER RECORDS新宿・渋谷店 オンライン、diskunion各店にて限定発売!

CMできました!




【NEXT LIVE!!】

9月9日(日)
ザリガニ$ Presents
"Just moment please!! #2"
@三軒茶屋HEAVEN'S DOOR

■OPEN 18:30
■START 19:00
■TICKET
前売2,000円 / 当日2,300円

■出演
・エスキモーズ
・MOLICE
・DadaD
・JOSY
・ザリガニ$


チケット受付中!
エスキモーズサイトまで!


【メディア情報】

エスキモーズでエレキギターを弾いている伊勢君が自身のバンドNutty Western'sのウッチーとむさしのFMに出演します。
Nutty Western's情報の他に、エスキモーズの新アルバムからも初オンエアあり!
9/8土19時〜、再放送は9/10(月)20時〜。
| 23:58 | グッズ | comments(2) | trackbacks(0) |
ポケットの中にねじ込んで

山道を歩いていて便利だなぁ、使えるなぁと思ったグッズたち。

天気が良い日の山登りは汗ダラダラとかくでしょ。
給水だけしていても、気力はどんどん下がっていくばかり。
体力はまだまだあるのにダルくなってしまった、そんな時に登場したのがこれ。

普段の何倍も酸っぱく感じて、口を米の字にしてヴヴヴゥッ!って悶えるのだが、その後なぜか気力・体力が復活してしまうのだ。
ドラゴンボールの仙豆のようだ。
塩分を補えて、酸味で元気が沸く。


新しく買ったスノーピークのストーブは収納すると手のひらサイズ。
火力も重さもガスストーブの中ではトップクラス。
小さいサイズのガスを買えばコッフェルの中にすべて納まってしまう。


Colemanの水筒もまた優れもの。
朝、氷だけ入れておいて登山を満喫。
夕方、中の氷は全く溶けておらず、水が数滴出るだけ。
冬場なんかは中の氷が48時間溶けなかった。
ジュース、チューハイ、ウイスキーなんかに入れる氷をいつでも気軽に取り出せる。
水筒というよりも小さなクーラーボックスのようだ。

買っても買っても欲しいグッズは尽きないので困っている今日この頃。


♪BGM『ポケットの中』BO GUMBOS




★いよいよ今週末!★

5月12日(土)
HELL'S DITCH vol.6
at 町田LIVE & BAR Nutty's


-BAND-
・LOS RANCHEROS
・エスキモーズ
・SKAFF-LINKS
・MODERN B BREAD
-DJ-
・まさふ (市松とクローバー)
・DAISUKE (SLAP OF CEMETERY)

■OPEN 18:00  START 18:30

■TICKET : 前売1500円 当日2000円
  (1drink 500円)

■TICKET取り扱い
Nutty's予約
エスキモーズ予約


今回はクラリネット吹きメルモが不在のライヴです。
笛吹きおりさが参加し6人編成でライヴします。

| 23:59 | グッズ | comments(0) | trackbacks(0) |
RASTA SPORK

キャンプ中にスポークがポッキリ折れてしまった。
そこで新しいスポークを購入、今回は黄色にした。
緑のスポーク入れ、赤いストラップ、黄色いスポーク。
ラスタカラーで統一。


♪BGM『Welcome To Jamrock』Damian Marley
| 23:21 | グッズ | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/1 |